Category Archives: Miss Supranational Japan 2018

MISS SUPRANATIONAL JAPAN 2018 Complete Result

Yurika Nakamoto beams with happiness as Miss Supranational 2017 Jenny Kim looks on.

COMPLETE RESULT

Miss Supranational Japan 2018 – OKINAWA (Yurika Nakamoto)

Miss Asia-Pacific Japan 2018 – KANAGAWA (Momoe Yada)

Miss Continentes Unidos Japon 2018 – HIGASHI TOKYO (Haruka Komagata)

1st Runner-up – OSAKA (Yuho Ohtomo)

2nd Runner-up – IBARAKI (Nanami Tomita)

 

Miss Supranational Japan 2018 Hall of Fame

TOP 12

6.  SAITAMA (Sayaka Fujimoto)

7.  SHIZUOKA (Hideyo Kuroda)

8.  GIFU (Yurika Watanabe)

9.  KAGOSHIMA (Aya Kiyota)

10.  FUKUSHIMA (Tomoka Abe)

11.  OKAYAMA (Ayami Hirohata)

12.  NISHI TOKYO (Yuka Araki)

An emotional Yrika Nakamoto reacts before Yuki Koshikawa turns over her crown.

SPECIAL AWARDS

Miss Photogenic – HOKKAIDO (Aya Takaki)

Miss Fitness – YAMANASHI (Yuka Iguchi)

Miss Elegance – OITA (Kaho Ogawa)

Top Model – OKINAWA (Yurika Nakamoto)

Miss Personality – AICHI (Miki Kojima)

Miss Friendship – OSAKA (Yuho Ohtomo)

Social Media Award- HYOGO (Mari Katayama)

People’s Choice Award – HIGASHI TOKYO (Haruka Komagata)

Missosology’s Choice Award – IBARAKI (Nanami Tomita)

結果

ミス・スプラナショナル日本代表  沖縄代表 仲本百合香

ミス・アジアパシフィック日本代表 神奈川代表 矢田百恵

ミス・ユナイテッド・コンティネンツ日本代表 東東京代表 駒形悠

準優勝4位 大阪代表 大友優歩

準優勝5位 茨城代表 冨田七々海

トップ12

6位 埼玉代表 藤元さやか

7位 静岡代表 黒田秀世

8位 岐阜代表 渡辺由梨佳

9位 鹿児島代表 清田彩

10位 福島代表 阿部智佳

11位 岡山代表 廣畑絢美

12位 西東京代表 荒木優佳

特別賞

フォトジェニック賞 北海道代表 高木彩

 

フィットネス賞 山梨代表 井口有加

エレガンス賞 大分代表 小川果歩

 

トップモデル賞 沖縄代表 仲本百合香

 

パーソナリティー賞 愛知代表 小嶋美樹

 

フレンドシップ賞 大阪代表 大友優歩

 

ソーシャルメディア賞 兵庫代表  片山真理

 

ピープルズチョイス賞 東東京代表 駒形悠

 

Missosology’sチョイス賞 茨城代表 冨田七々海

Advertisements

2018ミス・スプラナショナル・ジャパン静岡代表が決定 エンジニアの黒田秀世さんに栄冠

 

2018ミス・スプラナショナル静岡大会が3月31日(土)にで開催。静岡代表にはエンジニアの黒田秀世さん(24)が選出された。 静岡大会には日本代表のナショナルディレクターを務めるスティーブン・ヘインズが駆けつけ、大会を盛り上げた。

 

トップ3

ウィナー 黒田秀世さん

2位 川澄彩乃さん

ミス・オーディエンス 川澄彩乃さん

ミス・ベストスイムウェア 諏訪文乃さん

 

2018ミス・スプラナショナル・ジャパン兵庫代表が決定  モデルの片山真理さんに栄冠

 

2018ミス・スプラナショナル兵庫大会が3月31日(土)にホテルクラウンパレス神戸で開催。兵庫代表にはモデルの片山真理さん(25)が選出された。 今年、日本大会へ出場する他の都道府県から4名の代表が会場へ駆けつけ、兵庫大会に花を添えた。

「群衆の胸が弾む音楽」がコンセプトのバイオリニスト、そしてピアニストとして国内で活躍する籠谷紗季さんも兵庫大会に応援に駆けつけ、美しい演奏を会場いっぱい、そして一人一人の心へと届けた。

トップ3

ウィナー 片山真理さん

2位 吉原香月さん

3位 原穂里さん

「競う競争ではなく、共創」を合言葉に大会を盛り上げ、成功させた2018スプラ兵庫大会。

2015年日本代表の竹内美絵子さんの出身地である兵庫県。再び日本代表がこの地から誕生するのか?

 

5月6日(日)日本大会の楽しみがまた一つ増えた。

2018ミス・スプラナショナル・ジャパン神奈川代表が決定 モデルの矢田百恵さんに栄冠

2018ミス・スプラナショナル神奈川大会が3月28日(水)にパセラリゾーツ 横浜関内で開催。神奈川代表にはモデルの矢田百恵さん(20)が選出された。

12名のファイナリストたちは、様々な世界大会で活躍した元日本代表5名からレッスンを受け、大きな成長を見せるハイレベルな戦いとなった。初の神奈川大会は150名以上が来場客し、70名以上がアフターパーティーに参加するなど大成功。2016年ミス・スプラナショナル日本代表の長嶋里沙さんがディレクターを務めることでも注目を集めた。

2017年ミス・スプラナショナル日本代表の越川友貴さんと2017年ミスター・スプラナショナル日本代表の植草孝規さんが司会を務め、スプラらしいあたたかい空気が会場に流れた。さらに、今年日本大会へ出場する他の都道府県から8名の代表が駆けつけ、神奈川大会に花を添えた。

【トップ5】

ウィナー 矢田百恵さん

2位 蛭田麻弥 さん

3位 和田ジェサスさん

4位 クロル アリス さん

5位 倉田 カサンドラ リンさん

【特別賞】

フォトジェニック賞 – 蛭田麻弥さん

ソーシャルメディア賞 - 森理恵さん

ベストタレント賞 - クロル アリスさん

ビューティフルスキン賞 - クロル アリスさん

トップモデル賞 - 和田ジェサスさん

パーソナルボディラボ賞  - 蛭田麻弥さん & 矢田百恵さん

 

既に国内だけでなく世界のミスコンファンの間でも注目を集めている2018年神奈川代表の矢田百恵さん。さらに成長した、彼女の2ヶ月後が楽しみだ。 最後に2018年神奈川大会のディレクターを務め昨日まで突っ走ってきた長嶋里沙さん、そして彼女を支えた仲間やスタッフに感謝の気持ちと「お疲れ様でした」という一言を送りたい。

2018ミス・スプラナショナル・ジャパン九州地区代表の7名が決定

(福岡市) 先日、2月24日(土)に福岡の大名MKホールで開催されたミス・スプラナショナル・ジャパン九州大会。

この日は事前に選ばれた11名のファイナリストがステージへ、中には沖縄や広島から駆けつけるファイナリストも。

既にフランチャイズホルダーによって選出された熊本代表の森田真以さん、宮崎代表の田上奈都さん、長崎代表の長岡里奈さんも会場に駆けつけ大会を盛り上げた。大分代表の小川果歩さんは海外研修のため欠席。 会場は満席、レベルの高い地方大会となり最後の最後までウィナーの予想は困難。 審査の結果、佐賀代表に野口さとみさん、鹿児島代表に清田彩さん、福岡代表に原田陽子さんが選ばれた。

昨年は九州地区から日本大会へ出場した代表は4名、今年は各都道府県から7名が参加するなど九州地区も大きな成長を見せる。

あるミスコン関係者は九州大会について「ミスコン専門のトレーナーが指導し、短時間でファイナリストを成長させ、これだけあったかい大会は初めてです」と語った。

幸運なことに九州地区の代表になったミスは、4月にマニラで開催される世界6番目に数えられるマニラファッションフェスティバルのランウェイを歩く。そこで、さらにフィリピンのミスコン専門トレーナーからトレーニングを受ける予定だ。

ミスコン大国で開花した九州代表のファイナリストが5月6日(日)Tokyo FMホールで開催される日本大会でトップ5、いや日本代表に輝くのかもしれない。ぜひ注目していただきたい。